DEAR 開発教育協会

English 企業や団体の方へ DEARの活動に寄付する スタッフ・ブログ「教育NGOスタッフの日記」 DEAR公式ツイッター DEAR公式フェイスブック

機関誌「開発教育」投稿のご案内 - 第64号投稿募集(2017年12月発行予定)

機関誌『開発教育』

機関誌編集委員会では、会員の皆様からの投稿を募集しています。下記の要領に従って、ふるってご応募ください。

投稿条件

本誌への投稿は、開発教育協会の会員および、編集委員会が特に依頼した方であることが条件となります。
※DEARの会員制度についてはこちらをお読みください。

内容

投稿原稿の内容は、国内外の開発教育に関する実践報告および研究ノート、研究論文等とします。また、他本誌の趣旨や内容に合致するものとします。なお、投稿原稿は、未発表のものに限ります。

査読制度の廃止と投稿原稿の採否

第58号まで行ってきた「査読制度」は59号から廃止しました。ただし、誌面が限られていることから、投稿原稿の採否については、編集委員会の判断とさせていただくほか、掲載にあたり加筆修正をお願いする場合があります。

投稿申込

投稿を希望される方は、まずは2017年6月30日(金)までにお申し込み下さい。その際には、以下の項目をA4用紙1枚程度に記載の上、電子メール(添付ファイル)にて本誌編集委員会宛てにお送り下さい。折り返し、編集委員より詳細をご連絡いたします。

  • 投稿原稿の題目
  • 原稿種別(研究論文/実践報告/研究ノート)
  • 要旨
  • 執筆者氏名
  • 所属(団体/学校/大学など)
  • 連絡先(郵便物等送付先住所、緊急連絡時の携帯電話、FAX、Eメール)

投稿原稿の提出締切

投稿原稿を2016年8月15日(火)必着で、本誌編集委員会宛に、郵便または宅配便にてご送付下さい。

執筆要領

原稿の文字数は、写真や図表等を含め、以下の通りです。
①研究論文の場合:12,000~16,000字
②実践報告の場合:6,000~12,000字
③研究ノートの場合:6,000~12,000字
※写真は1枚が300字相当、図表は大きさに関わらず1枚を400字相当として換算して下さい。

その他

原稿が掲載された投稿者には、掲載誌2部を献本します。投稿原稿に対する謝金や原稿料等の支払いはありません。

投稿原稿の提出先・問い合わせ先

〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41 富坂キリスト教センター2号館3階
(特活)開発教育協会『開発教育』編集委員会
TEL: 03-5844-3630 FAX: 03-3818-5940 E-mail: editor@dear.or.jp

ページトップへ

home
教材・資料
イベント&ワークショップ
講師派遣
寄付する
お問合せ