DEAR 開発教育協会

English 企業や団体の方へ DEARの活動に寄付する スタッフ・ブログ「教育NGOスタッフの日記」 DEAR公式ツイッター DEAR公式フェイスブック

5/27(土) DEAR総会第1部 公開ワークショップ
レジリエンスを育む小学校~ブラジルのオルタナティブスクールでの学び

DEAR総会第1部 公開ワークショップ-レジリエンスを育む小学校

ブラジル、サンパウロ郊外のとある貧困地域には「レジリエンス・スクール」と呼ばれる私立小学校があります。貧困や暴力といった、子どもたちの置かれている状況を改善するため、シュタイナー教育をベースに、子どもたち一人ひとりの中に“レジリエンス”を育てることを教育理念に掲げ、2010年より学校は始まりました。

レジリエンスという言葉は、「弾力」「耐久力」「回復力」などと訳されます。「遊具がなくても自分たちで材料を見つけ、ブランコを作って木に掛けることができる。それが私たちが育もうとしているレジリエンス」と先生は言います。困難に負けず生きていく力を、学校教育の中でどのように育てているのでしょうか?

DEAR総会第1部 公開ワークショップ-レジリエンスを育む小学校

今年1月より約3か月間、「レジリエンス・スクール」に滞在し、フィールドワークを行った星久美子さん(元DEAR職員)が、そこで見た子どもたちの学びと地域の変容、毎日の教育実践の観察を通して、気づいたこと、感じたことをお話します。

今回は、報告発表に加え、ユニークな職員会議の様子もワークショップ形式で体験します。

日時 2017年5月27日(土) 13:00~15:00(受付12:45~)
※参加者の皆さまのために定時開始にご協力ください。
会 場 富坂キリスト教センター1号館会議室(地図)
東京都文京区小石川文京区小石川2-9-4
丸ノ内線・南北線後楽園駅、都営三田線・大江戸線春日駅徒歩8分
対 象 関心のある方はどなたでも
参加費 DEAR会員無料/一般1,000円、学生500円
定 員 30名(先着順/要事前申込)
内容(予定) ・「レジリエンス・スクール」の概要紹介
(母体団体であるモンチアズール・コミュニティ協会の成り立ち、学校教育実践)
・子どもたちの学び(授業の様子、子どもたちの一日)
・教師たちの学び(教員会議のワークショップ体験)
報告 星 久美子さん(元DEAR職員・大学院生)
主催・お申込み

NPO法人開発教育協会(DEAR) 担当:中村・八木
申込フォームまたはお電話で事前にお申込みください。定員に達し次第、締切ります。
Tel: 03-5844-3630(平日10時~18時)
申込みフォームを開く

「2017年度定期会員総会」開催について
セミナー終了後、15:30よりDEARの「2017年度定期会員総会」を開催いたします。DEAR正会員のみなさまには5月中旬に総会資料と共に本セミナーのご案内をお送りいたします。

イベント一覧へ戻る | ページトップへ戻る


home
教材・資料
イベント&ワークショップ
講師派遣
寄付する
お問合せ