DEAR 開発教育協会

English 企業や団体の方へ DEARの活動に寄付する スタッフ・ブログ「教育NGOスタッフの日記」 DEAR公式ツイッター DEAR公式フェイスブック

DEARについて

DEARが推進する、開発教育や参加型学習のエッセンスをお伝えします。

DEARや開発教育に興味を持った皆さまのご応募・ご参加をお待ちしています。

DEARとサポーターの皆さまによる開発問題への取り組みをご紹介します。

開発教育リソースマップ-関西ブロック

開発教育リソースマップ・トップページ
北海道 東北 関東甲信越 東海 北陸 関西 中国 四国 九州・沖縄

関西ブロック ■ 関西ブロック

関西ブロックのページへようこそ!
滋賀県・大阪府・京都府・奈良県・和歌山県・兵庫県のグループを紹介しています。

» 関西ブロックのイベント情報をみる
» 関西ブロックのグループ・団体情報をみる

ページトップへ

イベント情報
■ 開発教育関係のイベント情報

セミナー 2018年度開発教育セミナー 第1回開発教育入門セミナー
Think Globally, Act Locally ~「足もと」と「世界」をつなぐ~

■日時:2018年6月24日 (日) 10時~16時(9時半開場)
■会場:京都市国際交流会館 kokoka(京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1)
■参加費:1,000円
■定員:40名
■内容:
人権・平和・環境などの地球的課題がテーマの参加型学習。特に日本と世界とのつながりを「持続可能な開発」をキーワードに考える。
セッションⅠ SDGs(持続可能な開発目標)を参加型学習で
セッションⅡ イスラームを知ろう!
■タイムテーブル
10:00~10:05 挨拶
10:05~12:30 SDGs(持続可能な開発目標)を参加型学習で
12:30~13:30 昼休み(※昼食は各自ご持参ください)
13:30~15:50 イスラームを知ろう!
15:50~16:00 開発教育 耳寄り情報
■講師:関西セミナーハウス活動センター開発教育研究会
セッションⅠ 山中 信幸
セッションⅡ 織田 雪江、丸山 まり子
■共催:(公財)日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センター(公財)京都市国際交流協会
■協力:(独)国際協力機構 関西国際センター(JICA関西)、(公財)京都府国際センター
■後援:京都市教育委員会、京都府教育委員会、京都市国際教育グローバルキッズ研究会、(認定特活)開発教育協会(DEAR)
■申込・お問合せ先:関西セミナーハウス活動センター
TEL:075-711-2117 URL: http://www.academy-kansai.org/program/2018/06/pg-488.php
ワークショップ 第2回じんけんカタリバ「スマホから考える世界・わたし」
■日時:2018年7月4日(水)午後6時半~8時半
■会場:ヒューライツ大阪セミナー室
(地下鉄本町駅 27番出口すぐ/大阪市西区西本町1-7-7CE西本町ビル8F)
■参加費:300円(ヒューライツ大阪会員は無料)
■対象:どなたでも参加可能
■内容:
「スマホは誰がどう作っているの?」「スマホと人権?!」スマホと私たちの関係とは?
私たちが身近に使っているスマホは、世界のどこで、どのようにして製造されているのでしょうか?第2回じんけんカタリバでは、スマホの生産工程における人権問題を取り上げます。開発教育協会の佐藤友紀さんと一緒にスマホのサプライチェーンについて学び、グローバル経済における人権問題についてロールプレイで考えます。2018年度消費者教育教材資料表彰で「優秀賞」を受賞したワークショップです。皆様のお越しをお待ちしています!
■主催・お問合せ先:(一財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
TEL:06-6543-7003 E-mail: webmail@hurights.or.jp
セミナー 学習会「人権教育としての性教育―国際的なガイドラインと実践から学ぶ―」
■日時:2018年7月13日(金)18時半~20時半
■会場:ドーンセンター4階大会議室3
(地下鉄谷町線・京阪電車「天満橋駅」下車/大阪市中央区大手前1丁目3番49号)
■参加費:500円(ヒューライツ大阪会員無料)
■対象:どなたでも ※必ず事前申込みをお願いします
■内容:
日本では、性教育を人権教育としてとらえるという視点はあまり広がっていません。そもそも性教育を学校で学んだ記憶がなかったり、性について語ることがタブーであったという人も多いでしょう。国際社会では、ユネスコが2009年に発行した「国際セクシュアリティ教育ガイダンス」(以下、ガイダンス)にみられるように、セクシュアリティ教育を人間の健康、アイデンティティなどにかかわる重要な教育活動として位置づけています。そこでのセクシュアリティは、人間の生涯にわたる基本的な要素であり、ジェンダーと深く関わっており、多様性を認めることなどを前提としており、まさに人権と直結したものです。
今回は、日本のみならず韓国の調査も実施し、ガイダンスの訳者の一人である艮香織さんに、国際的な流れやガイダンスに基づいての中学校での性教育の実践の紹介と、日本で性教育を実践する上での課題について報告していただきます。
■主催・お問合せ先:(一財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
TEL:06-6543-7003 E-mail: webmail@hurights.or.jp
セミナー 2018年度開発教育セミナー 第2回開発教育入門セミナー
ビジネスで持続可能な社会をつくる~タオルから織りなす豊かな社会〈オプション 体験ワークショップあり〉

■日時:2018年7月14日(土)16時~15日(日)12時
■会場:関西セミナーハウス(京都市左京区一乗寺竹ノ内町23)
■参加費:10,500円(1泊2食込み、オプション参加費込み)
■対象:開発教育に関心のある方、一般、学生
■内容:
綿花は、私たちの日常に欠かせない多くの製品の原料で、それを利用した綿産業は、産業革命や奴隷貿易とも深く関わって生産国の人々を翻弄してきました。今日でも、南北格差を広げる国際商品であり、児童労働、農薬汚染、遺伝子組み換えなどの問題も存在します。環境への負荷を下げ、生産者と消費者をこれまでとは違う形でつなぐビジネスモデルから学び、綿花をキーワードに持続可能な社会を考えましょう。
■オプション 体験ワークショップ「綿繰り、糸紡ぎをしてみましょう」
・講師:木綿庵(ゆうあん)梅田 正之さん
・日時:2018年7月14日 (土)13時半~15時
・参加費:1,000円(オプションのみ参加の場合)
■締切:いずれも7月8日(締め切り後はお問い合わせください)
■主催:(公財)日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センター
■後援:(認定特活)開発教育協会、京都市教育委員会、京都府教育委員会
■申込・お問合せ先:関西セミナーハウス活動センター
TEL:075-711-2117 URL: http://www.academy-kansai.org/
セミナー 国際教育教材体験フェア in 滋賀 2018
■日時:2018年8月22日 (水)13時~16時45分 
■会場:ピアザ淡海2階(大津市におの浜1-1-20)
■参加費:無料
■対象:国際教育に関心のある方ならどなたでも
■内容:
4つの分科会から2つを選択(分科会1もしくは2、分科会3もしくは4より選択)
分科会1 多様性を学ぶワークショップ型学習を取り入れてみよう-「場作り」と「ファシリテーション」の理論と技法-
分科会2 “現役大学生によるワークショップ”「JIZOKU」―SDGsを用いた社会課題教育―
分科会3 伝えるということを考えよう!―「読めないお知らせ」―
分科会4 ネパールの防災について考えてみよう―国際協力で大切なことってなに?―(JICA教師海外研修授業実践報告)
■主催・お問合せ先:(公財)滋賀県国際協会
TEL:077-526-0931 E-mail: omori@s-i-a.or.jp URL: http://www.s-i-a.or.jp

ページトップへ

グループ・団体情報
■ 開発教育に取り組むグループ・団体の情報

DEAR団体会員 <国際理解研究会みなみの風>
■連絡先・連絡方法 
〒524-0022 滋賀県守山市守山2-10-8
Tel:077-575-5557 E-mail:kazz25#yahoo.co.jp(#を@に変換してください) URL: http://www.jtw.zaq.ne.jp/cfghh600/
連絡時間帯・方法:いつでもメールでご連絡ください
代表者:林良昭 担当者:大槻一彦
■活動内容 
国際理解、開発教育に関する新しい教材作りと、その教材を使っての講師活動をしています。子どもからご高齢の方まで、強い興味をお持ちの方からまったくの初心者まで、どのような方でも。学校でも、職場でも、大きなセミナーからちょっとした勉強会まで。気軽に楽しみながら気付き、学び、次の行動につながる参加型ワークショップの場を作れるよう、私たち自身も日々前進してます。
■参加・利用できるプログラム
セミナーの講師として参加型ワークショップを進行させていただく、勉強会に同席させていただくなど、どんな形でも行かせていただきます。また、教材をお探しの場合、授業案を思案中などの場合にも、ご相談に応じさせていただきます。

滋賀県国際協会 DEAR団体会員 <公益財団法人 滋賀県国際協会>
■連絡先・連絡方法 
〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1-1-20 ピアザ淡海2階
Tel:077-526-0931 Fax:077-510-0601 E-mail:omori@s-i-a.or.jp URL:http://www.s-i-a.or.jp/
連絡時間帯・方法:日~金8:30~17:15(土・祝日休)
代表者:山田 督(会長) 担当者:大森容子
■活動内容 
当協会が事務局をもつ「国際教育研究会 Glocal net Shiga」では、『多様性の尊重』『多文化共生社会づくり』『相互依存関係の理解』『公平・平和な社会づくり』をねらいとし、研究を行なっています。これまでにオリジナル教材として「ブラジルボックス」「非識字体験ゲーム『ここは、何色?』『はじめてのお見舞い』」「言葉がわからない体験ゲーム『何が起こった?(震災編)』「わたしん家の食事から カードゲーム版」を開発してきました。
■参加・利用できるプログラム
相談、講師派遣、教材・資料の閲覧、教材・資料の購入、入会、ボランティア参加、勉強会への参加

関西セミナーハウス DEAR団体会員 <公益財団法人 日本クリスチャン・アカデミー 関西セミナーハウス活動センター>
■連絡先・連絡方法 
〒606-8134 京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町23 関西セミナーハウス内
Tel: 075-711-2117 Fax: 075-701-5256 E-mail: office@academy-kansai.org
URL:http://www.academy-kansai.org/
連絡時間帯・方法:9:00~17:00(不在時は留守電) 電話・メール・ファクスで受付
代表者:榎本栄次(所長) 担当者:都木かおり
■活動内容 
当センターの主要プログラムの一つとして「開発教育セミナー」を年6回実施しています。緑に恵まれた施設で1泊2日を共にしながら、安心して発言できる雰囲気で、人権・平和・環境・開発などの地球的課題に取り組み、教材やアクションプラン作りをめざしています。しなやかで元気の出る学びの場を、皆さんの「参加」でつくっていきましょう。スタディツアーや、1日研修の場合もあります。宿泊研修施設はどなたでも利用できます。
■参加・利用できるプログラム
教材・資料の購入、勉強会への参加、入会、その他(メールマガジン登録)

ページトップへ


home
教材・資料
イベント&ワークショップ
講師派遣
寄付する
お問合せ