DEAR 開発教育協会

english site

開発教育全国研究集会2014

開催レポート&参加者アンケート

参加者ってどんな人?-参加者の内訳

参加者は257名、講師・ボランティア・スタッフは78名、合計335名が参加しました。
参加者のうち、DEARの会員の方は34%、一般の方は66%でした。

参加者ってどんな人?-参加者の内訳

↑ページトップへ

1日目(9日・土)ワークショップ体験

↑ページトップへ

1日目(9日・土)シンポジウム「“100人村”から、今、考える持続可能な開発」

参加者アンケートより

1日目(9日・土)シンポジウム「“100人村”から、今、考える持続可能な開発」
  • 近くに座っている人たちとの意見の分かち合いの時間がとても良かった。(教員・NGO/NPO)
  • 戦争などによって貧困にさせてしまっているのも先進国であり、援助をしようとしているのも先進国。先進国が変えていこうとすれば良いのかな?(学生)
  • 池田さんのお話を伺えただけではなく、周りの方とディスカッションできて意見交換できて良かった。(教員)
  • 貧困問題がどのように解決されていくべきなのか。また富裕層のちょっとの意識改善で、世界の問題を解消できることを学んだ。私も実際に現場に足を運んで、肌で地域の問題に取り組んでいきたいと感じた。(企業)
  • 「100人村」のことは、なんとなく名前と内容を知っているだけで、ほとんど知らなかったので、創作の裏話も含め、色んなことが伺えて良かった。そんなに単純化(数字化?)してしまっていのかと思っていたが、悩んだりされていることを知ったり、でも分かりやすくすることにも意味はあるのだなと思ったり。もう少し、池田さんの持論を詳しく伺いたかったと思った。(教員)
  • 貴重な話を聞くことができた。システム的な構造の問題も、シンプルな気持ちで対応して行けばよいと感じた。(援助関係者)

↑ページトップへ

2日目(10日・日)6つの分科会

第1分科会「サスティナブルな学校づくりへ~愉しいESDへの第一歩」の資料が横浜市立永田台小学校のウェブサイトで公開されました。→「開発教育全国大会 第1分科会提案資料(久保田教諭)」(永田台小学校のウェブサイトを開きます)

↑ページトップへ

全研の2日間を通して(参加者アンケートより)

1日目(9日・土)シンポジウム「“100人村”から、今、考える持続可能な開発」
  • 意見交換の場が活発に行われたので新しい考えを聞くことや自分の考えを持つことが大切だと感じた。様々な立場や世代の人とのディスカッションは刺激的だった。(学生)
  • この2日間はひたすら考え、話し、また考え‥の繰り返しだった。そうすることで新たな課題と見方が見つかった。(学生)
  • 全てのプログラムで最後にふりかえり、シェアリングがあり、自分の考えがまとまることを実感したので、授業の最後にはこのように発言しあうことが大事だと分かった。
  • 多くのことを学べた素晴らしい2日間だった。職場では話せないESDについて色々な内容や意見が聞けたことは本当にワクワクできた。ぜひ職場で子どもにかえしていきたい。(教員)
  • 今後の実践のヒントになるような課題をたくさん得られたので、とても満足した。(教員)
  • 皆さんのよい実践を紹介していただき、よい刺激になった。そして、自分も実践に活かしていこうとするヒントをたくさんいただいた。(教員)

↑ページトップへ

ありがとう!実行委員&講師&ボランティアの皆さま

ありがとう!実行委員&講師&ボランティアの皆さま

実行委員&リソースパーソン・講師のみなさん

安島 裕(サブリソース)/阿部 秀樹/阿部 眞理子/池田 香代子/石川 一喜/伊藤 通子/稲葉 剛/岩崎 裕保/内海 旬子(介助者)/大江 浩/大野 のどか/大平 和希子/小野 行雄/角田 みなみ/加藤 英嗣/上條 直美/久保田 れい子/栗原 裕士/近藤 牧子/斎藤 聖/佐藤 聡/佐藤 友紀/志良堂 かなさ/白木 朋子/鈴木 隆弘/住田 昌治/曽我 幸代/曽田 夏記/田中 浩平/田中 博/筒井 哲朗/長坂 寿久/永田 佳之/南雲 勇多/楢府 暢子/浜本 裕子/早間 優華/韓 朱仙/肥下 彰男/向井 一朗/本山 明/山岸 素子(敬称略・50音順)

ボランティアのみなさん

大城 美香/岡田 直樹/久保 日菜美/後藤 司/小室 貴弘/坂田 のぞみ/坂本 創/佐藤 雄介/清水 洋和/杉本 和子/杉山 蓮菜/高野 祐美子/照内 彩乃/西平 久美子/平塚 翔/深野 美絵/藤井 翔/古谷 春奈/星川 亜紗美/水上 慧美/宮崎 竜将/村上 真一/安井 優希/山田 素子/山田 梨湖/吉田 沙紀(敬称略・50音順)

そして、来年2015年は…

来年の全研は北海道・札幌で開催します!爽やかな夏の北海道でお待ちしております。

↑ページトップへ